Carthage、とっても便利なのですが、carthage updateと生のまま打ってしまうとビルド時間がながくなるので、
その間にお風呂に浸かっていることが多いです。
一度に複数追加したり、バージョンアップさせるのなら問題ないのですが、
1つだけ追加や、1つだけバージョンアップさせる時に、carthage updateなんてすると泣きを見るので、特定のライブラリだけupdateする方法をメモしておきます。

1つだけアップデートする

方法は簡単で、

$ carthage update <ライブラリ名>

としてあげるだけです。もし、--platformなどのオプションを付ける場合は、 <ライブラリ名> の前につけてあげれば良いです。

例として、RxSwiftだけCartfileで指定するバージョンを書き換えてアップデートしたい場合で、
platformiOSbinaryは使わない とする場合は、

carthage update --no-use-binaries --platform iOS RxSwift

とすれば、RxSwiftだけ更新することができます。
これを知るまで1つアップデートするのも億劫になっていましたが、これからはピンポイントでアップデートするときは躊躇わずに行えそうです。